So-net無料ブログ作成

昼のカスパール!? [Kaspar]

皆様こんにちは。
暖かい日が続いていますが,皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて,先日お知らせいたしました,5月のアイラ・コンサートについてですが,開演時間を再考させていただきたく皆様のご理解をお願い申し上げます。

これまでのアイラ・コンサートを振り返ると,夜公演が多い傾向でした。
私自身が夜型人間であったこともありますが,何より「夜までガンガン練習してから本番に臨みたい」という考えが大きく頭の中を支配していたのです。

前々回(2014年5月)のリサイタルの日。
この日も,夜公演にもかかわらず朝からホールで入念にウォーミングアップをして,時間的には余裕をもって本番に臨みました。
しかし,本番(会場入りから10時間後)になると,疲労が溜まってきてしまったのです。
ベストな音楽をするための調整法は,人によって違います。同じ人でも,時が経つにつれて変化もしてきます。

幸い,私の現在の演奏スタイルは「長時間ウォーミングアップをしないとダメ」なわけではありません。
自分の最高のパフォーマンスをするには,いつが良いのか。

それを考えると,9時会場入りなら,午後がベストなのかな,と。

もう一つは,聴きに来てくださるお客様のご要望です。
人々の生活スタイルが多様化した現在も,日曜日がお休みな方が多いかと思います。
翌日から始まる新たな一週間を前に,夜演奏会に出かけるのは大変だ,と何人かのお客様からご意見を頂きました。夜だと出掛けにくい中高生の皆様にもたくさん聴いて頂きたい,という思いもあります。

そのような理由から,午後の開催を検討している次第であります。
午後の,いつなのか。
14時,15時が一般的ですね。
これは,ホールの貸し出し時間の関係でそうなっている事が多いのですが...。

※ 大多数のホールは一日を3区分(午前9-12時,午後13-17時,夜間18-22時)に分けて貸し出しをしています

以前,マルティヌー作曲「調理場のレビュー」をメインにした演奏会の時は16時にしてみました。その時,私は「のんびり起きてブランチを食べてから出掛け,演奏会を聴いて終わった事にディナー」という「至高の休日」を思い浮かべていましたが,果たしてどうだったでしょうか。

そんなわけで,会場には「18時開演」で申し込みをしましたが,最高の演奏会にすべく検討している最中です。
演奏会の内容,曲目も含め2月の頭には発表できるよう,準備を進めてまいります。
どうぞご理解のほど,よろしくお願いいたします。

※ 今回の演奏会と同内容の公演を出張演奏いたします。全国のホール関係者様,是非お声かけください!! 日本全国どこにでも参上いたします。
[メール] islaymusic[晴れ]yokohama.so-net.jp
※ 絵文字はアットマークに変換してくださいませ


KASPAR, der Fagottist Op.645


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。