So-net無料ブログ作成

自主トレスタート!! [Baseball]

あっという間に1月も終わり。1~3月は本当に早いですね…。

明日から2月,という事は待ちに待ったプロ野球のキャンプイン。毎年,それに合わせて僕も自主トレをスタートさせます。

…と言っても,せいぜい走り込み位なんですけどね。

例年は夜中に走っていましたが,せっかく朝型になってきたので,朝方に走ろうか迷っています。

今から走ってこようか,やめておいて朝寝坊したら…。

まだ迷っています。

どうしたら良いかのぅ…。

迷っているうちに走らんかい!!

では,行ってきま~す。


聖徳太子になれ!! [Kaspar]

今日は,久しぶりにイベール組が勢ぞろい。

前回の初合わせを元に,突っ込んだ内容まで取り組みました。

何しろ,10人でのアンサンブル。
指揮者無しで,弦管混合編成とあって,なかなか苦労が絶えません。

管楽器は,ついつい管楽器に自分の拠り所を求めてしまう。
弦楽器も,ついつい弦楽器に自分の拠り所を求めてしまう。

結果,弦と管の間に,「ベルリンの壁」ならぬ,「ハープの壁」ができる。

ハープ弾きのAちゃんは,その壁の上から,東西の様子を眺めているわけだ。
そうでもないか(笑)。

やはり,同属楽器に近寄ってしまう事は仕方がないとはいえ,このまま済まされるわけにもいくまい。

あと1ヶ月半あるので,弦楽器を味方につけられるよう,しばらく管楽器を無視して...。

違う!!

やはり,自分を含め,10人の動きを常に見ながら,なおかつ自分の音楽ができるように。

自分のパートは当然,寝ながらでも吹けるように。

他の9人のパートも,覚える。

「移動時間が長い→寝る。」

を,

「移動時間が長い→他のパートのお勉強。」

に変更。

明日から,一列車1パート,脳内アンサンブル大会をすべし。

9日間で,終わりますから!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

マイク,聞こえるか?? [2]

えっと,どこまで書きましたかのぅ。

そうそう。

そんなわけで,僕はマイクの付き添いで教室にいる事にしたのだ。試験官のムラティー。ブツブツ言いながら必死に答えを埋めるマイク。暇を持て余して,何故かここにいる僕。三人の沈黙の空間が,一秒一秒をとんでもなく長く感じさせる。

今現在の状況を思えば,「アダージョ」なんて,アップテンポの活発な曲だな...。
そう思えるほどだった。
ひたすら長く,キツいエチュードの21番なんて,今なら短い短い。

グラウンドを見ると,トッシーが高跳びの練習をしている。その向こうには,彼女を自転車の後ろに乗せて急坂を下っていくシゲの姿があった。おいおい。ニケツはダメだよ。この下り坂は。うちの高校はとんでもない斜面にある。1年生の頃,健一を後ろに乗せてこの急坂を下った時にブレーキが負け,痛い目になった事があるのだ。こんな日に事故っちゃ,目もあてられないぜ。

しばらくの間,僕は,窓の外に見えるあらゆるモノを観察していた。しかし,そんな暇潰しのネタは簡単に尽きてしまったのだ。密かに携帯している電子手帳(懐かしい...。)のマージャンゲームをするわけにもいかぬ。何しろムラティーだ。女の子の化粧道具まで取り上げる先生だからな(自宅の部屋で密かに使うのか??)...。

そんな先生も,さすがにお昼を過ぎて腹が減ってきたらしい。さっき,お腹が鳴ったのを僕は聞き逃さなかった。
「今のは,ミの音だな...。」

そんな事で暇潰しをするしか能がなくなっていた。嗚呼,これなら大人しく帰っておけばよかった…と。

マイクに目をやると,貧乏ゆすりをしながらシャーペンを回している。ヤバいな。
そろそろ,集中力が切れる頃だ。

そんな時。校内放送がかかった。

「浜村先生,浜村先生。外線1番にお電話です。」

!!!!

渋々,ムラティーは職員室に戻った。しかも,マイクの答案を持って。
さすがだ。
いない間に,ズルをする事を読んでいる。

が,マイクはその上を行っていた。

「おい,帰るぞ。」

彼は,廊下を出ると,来客用くつ箱の上に無造作に放り投げてある下駄を履いて,悠々と門を出た。

「戻れよ,お前やばいんじゃないの??」

「またな。試験に付き合ってくれて,嬉しかったよ」

そう言い残して,マイクは去って行った。

ちょうど,放送部が放課後の放送を始めた所だった。全校中に,声が響き渡る。

「こんにちは。放送部です。ただいま,マイクのテスト中。ただいま,マイクのテスト中...。こちらは,K高校放送部です...。」

馬鹿野郎。マイクはテストをほったらかしにして,帰っちまったよ...。
僕も,ムラティーが教室に戻ってきた時の反応を想像しながら,帰宅してしまった。

その後,マイクは退学した。
知らない間に,家も引っ越してしまったらしい。

その後,一応音楽家になった僕は色んなホールで「マイクのテスト中」と聞くたびに,あの奇想天外な男を思い出すのだ...。
マイク,聞こえるか??
お前のテストは,まだ終わっていないよ。

<完>

※ ごめんなさい。このお話はフィクションです。登場人物の名が実際高校時代にいた人とカブる気がしますが,気のせいです。気にしないで下さい(笑)。

マイク,聞こえるか??

高校時代。僕にはマイクというニックネームの友人がいた。

そいつは中学の頃は大人しい奴だったが,高校生になって一気にはじけてしまい,欠席を繰り返す男になっていたのだ。

授業には来ないが,放課後近くになると下駄をはいて登場し,部活で汗を流して帰る。…らしい。

「らしい」と言ったのは,音大受験の為即刻帰宅する僕と,放課後に部室に直行するマイクとは基本的に学校では会わなかったからだ。

そんなマイクはとうとう期末テストの日も休むようになり,終業式の帰りのHR中にノコノコと登校してきた。これでついに担任のムラティーがぶちギレたのだ。

「甘ったれんのもいい加減にしろ!! 今日中に全教科,テスト受けろ!! いいな。顧問のクマ先生にはそう言っとくからな!!」

…と,マイクの机の上にテストを全教科分,ドカッと置いたのだ。

HRが終わり,クリスマス・デートに行くカップル,寒いのに走る奴。雀荘に駆け込む奴。様々な人間模様が錯綜する,2学期最後の日。

「俺も彼女作って遊びたいよ。でもG大に行く為だ。練習,練習!!」
と思いつつ,これからマージャン卓を囲むというワンジェラに「誘ってくれないかなぁ」とか思っている自分がいる。しかし,僕がややこしい受験を控えているせいか,誰も声をかけてこない。

僕の性格のせいもあるだろうが,それに高校時代の僕が気付くわけもなかろう。

前日のレッスンで師匠に叩きのめされた僕は,どうしても帰って練習する気になれず,教室にいた。

「お前,早く帰れ。これからここは試験会場だ。」

ムラティーが非情にも僕を追い出しにかかった。

ヤバい。帰りたくないのに。居場所がないじゃないか!!

「いや,マイクは中学からの友人だし,俺,ここで奴に付き合います。」

だぁー,何言ってんだ。

(すみません。24時になってしまうので,明日に続きます。)



成績会議!! [K]

一年で最も憂鬱な作業が「成績会議」。
ペーパーテストで数値が現れる授業と違い,実技審査の評価やレポート,出席などのデータを駆使して5段階評価を出すのですが,これがなかなか難しい。

基本的に「絶対評価」を使うのですが,みんな真面目に授業に取り組んでいるせいか,評価に偏りが出てしまいます。ある程度「相対評価」の要素も加えつつ,数時間後に全員の評価(2年生は暫定)が出ました。

一年間の生徒達の頑張りを,たった一つの数字で表すのって,嫌い...。

帰宅後,ひたすら爆睡してしまいました。
まだ,寝られそうです...[眠い(睡眠)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ライトの守備 [Baseball]

もともと,守備よりバッティングの方が好きな僕は,大してライトの守備を重要視していなかった。

プロ野球を見ていれば,ライトは花形ですが,草野球ではね…。

…と思っていた僕ですが,今年はちょっと思い切った守備位置に挑戦しようと思っています。

プロ野球はまもなくキャンプイン。斎藤佑樹投手ばかり目立っていますが,今年も楽しみですね。

イチオシ注目は,黄金ルーキー達ではなく,ロッテの荻野選手。メジャーに移籍した西岡選手の後釜でショートに挑戦するらしい。爆笑する位速い足を生かしてほしいですね…。

昨年,二塁ランナー時に牽制でスタートしてしまい,三塁送球でアウトになったのですが,既に三塁直前まで到達していた。君はウサイン・ボルトか!!

そういう僕も,背走キャッチを特訓するためにそろそろ走り込みを初めなくては!!

走ると,楽器も調子良いんですよ!!


イヴェーゼン!! [雑談]

今から約4ヶ月前。

「雨」→「イヴェーゼン」…と,記事タイトルを「あ」から「ん」までつなげたのが懐かしい!!

イヴェーゼンは作曲家でトランペット奏者。その楽器のエキスパートが作曲した曲には,やはり強烈な個性と芸術性を持ち合わせた作品が多いですね。作曲家の思いがストレートに音になって現れる気がします。

ところで,ファゴットを吹きこなした作曲家といえば,メジャーなところではエルガー位でしょうか…。エルガーのファゴットの使い方はやはり楽器の特徴をよく把握していると思います。
一方で,「ファゴットの事を一切知らずに作った曲」というのも,それはそれで興味深いものです。

何が言いたいんだ??
今日は…。

昔,ヴィオラ弾きの弟が,作曲家の新曲を演奏した時,あまりに無茶な要求をされて憤慨していたのを思い出します。

ファゴットでも,「Low-des/Low-es」のトリルとか止めてほしい音はたくさんありますし…。

しかし,いざそんな場面に遭遇したら「意地でもやってやんよ!!」ってムキになる自分もいる。

結局できない事も多いんだけど…。

それにしても,
・ベリオ/セクェンツァⅩⅡ
は凄い。凄すぎる。

ベリオ先生がどの位ファゴットを吹けたのかわかりませんが,たった一本のファゴットであれだけ奥行きと深みを表現できるとは…。

嗚呼,結局今日は何が言いたいんだ!!

最後まで支離滅裂なままアップしちゃうのでした。

明日のタイトルの頭文字は「う」じゃありませんよ!!
多分,絶対…(笑)。


雨!! [雑談]

久しぶりの雨が降ってきました。おそらく今年初めてでは!?

「初雪」とは言っても「初雨」とは言わないのね。雨季乾季がある砂漠ではそんな言葉もあるのかな。

雨が降ったとはいえ,まだまだ空気が乾燥しています。

寝るときは部屋を水浸しにして寝ましょう!!(笑)


リフレッシュ完了!! [雑談]

1月に入り,というより今年に入り,楽器の事に関しては好調な滑り出しができた気がする(自己評価なので信憑性はない)のですが,どうも心身のバランスというか,バイオリズムが崩れている気がしてならなかったので,この土日でリフレッシュしてきました。

やっぱりね,心が健康じゃないと,良い演奏はできないですよ。これは。

これで,日頃のモヤモヤは晴れたのかな。

明日は,きっと[晴れ]晴れのち[台風]台風でしょう...(笑)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

超人?? [雑談]

世界は広い...。
音域も広い...。



携帯からはこちら...。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。