So-net無料ブログ作成
検索選択

なぎさフレッシュコンサート・ご報告 [Kaspar]

なぎさフレッシュコンサートが終わり,次の演目に向けて調整を始めた頃。
主催者のIさんから報告がありました。

「収益が112,337円ありました。全額寄付させて頂きます。」と。

チケット収益の他にも会場の受付に募金箱を設置した所,こちらにもたくさんの義援金を頂いたようで,演奏した当事者としても大変ありがたく思っております。

ご来場頂いた皆様,ありがとうございます。

演奏したメンバー達も,今回のコンサートで得た経験が今後の演奏活動に何かしらの成長になっている気がします。出演者の希望としては...。

どこかでまた演奏できないだろうか。ちょっとメンバーは多いけど,もう一回演奏をしたい,と思っている人は多いだろう。

余震が少なくなってきて,関東地方では既に当時の危機感が薄れてきています。

しかし,震源近くで被災された方が本当に大変なのは,これからです。

どうしても,報道も下火になってくると,頭から離れていってしまいがちです。

いつまでもとらわれっぱなしなのもまずいですが,頭の片隅にずっと置いておきながら,今後も演奏活動を続けていこうと思っています。

最後に。この寄付がなるべく早く,誰かの助けになりますように!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

計画停電 [雑談]

当ブログは,計画停電の影響により,通常の8割程度の記事UPとなっております。

なお,どうでも良い雑談や面白くないフィクションとの直通運転は当分中止とさせて頂いております。

どうぞご了解下さいませ。

※計画停電,大いに協力させてもらいます。が,何で夜にやるんだろう…。蝋燭の炎に揺られて晩飯とかイヤだなぁ…。


なぎさフレッシュコンサート [Kaspar]

昨日,震災の中開催が危ぶまれた「なぎさ・フレッシュコンサート」が無事開催されました。

朝から晴天[晴れ]になり,気分も晴れ晴れ...。したい所でしたが,やはり復興の一助になるべく開催されたコンサート。厳粛な気持ちを持って臨みました。

毎年2~3のアンサンブルに顔を出す僕も,今年は最後のプログラム「イベール/10の楽器の為のカプリッチォ」のみ。というのも,昨年見事某音大に合格して音大生となった弟子のMちゃんも出演するため。

こういう演奏会で弟子と共演するのは初とあって,とても楽しみにしていました。アンコールで共演するのが楽しみ。

さて,朝会場入りすると,すでに本番前リハーサルが始まっていました。

出番が最後だけとあって,時間が余裕すぎるほどある。ゆっくり準備して,リラックスして,ようやくリハーサル。

響きの確認。10人の連携の確認。自分の音の確認。

昨年はメインの前にもう一曲出番があったが,今回はずっと待って待って,いきなりメイン・ディっシュのテンションに持って行かなくてはならない。

その為,あえてリハーサル直前まで楽器を持たずに,一気にテンションをあげてみる。

続けてアンコールのリハーサルもこなし,お昼休み。
一曲だけの為,全然疲れていない。

出番となる午後4時すぎまで,ペース配分を考えながら,楽屋でのんびりしたり,散歩に行ったり...。

そうこうしている間に,開演。
まずまずの入りだ。率にして50%弱だろうか。
この状況下,200人を超えるお客様が来て下さった事はありがたい事この上ない。

前半全く出番のない僕は,客席で共演するみんなの演奏に耳を傾けた。

幾分緊張気味のみんなを目の当たりにする。
とはいえ,この不安な時期にしっかり練習してきたのだろう。

休憩になり,いよいよ楽屋にてアップを開始する。

いつもと何かが違う。
普段は,お客様が入っている光景に出くわすと,「いよいよだな」とワクワクしてくるのだが,今日は何かが違った。
ここで,演奏させて頂いて良いのか。
何を伝えたい??
何をしたい??

様々な思いが錯綜しながら,出番を待った。

いよいよ登場。
すごい緊張だ。

音が出るか,すら怖い。
メンバー10人の魂が一丸となって,推進力あふれるイベールに仕上がっている。

みんなの音に後押しされながら,僕も緊張を打ち消して音を会場に乗せることができたと思う。
一人では,無力でも,10人で楽しい時間を過ごせた。

アンコールでは,ノリノリな演奏でコンサート締めくくれた。

幸せな気分になり,終演。
出番が少なくて体力的にはまだ疲れていないが,精神的にズドーンと解き放たれたようだ。

同じユースで育ったメンバーで,毎年室内楽コンサートをする喜び,今年も味わうことができました。

ご来場下さった皆様,ありがとうございました!! 全員とご挨拶したかったのですが,片付けに手間取り,ロビーに伺えませんでした。ごめんなさい!!
そして,主催者のIさん,共演者の皆さん,スタッフの皆さん,ありがとうございました。

ibert_2011_003.jpg
PHOTO : 出演者大集合!!

イベール組の皆さん,打ち上げやりましょうね~。
(僕は言いだすだけでなかなか実行しないので,幹事得意な人,よろしく(^o^)~!!)
ibert_2011_002s.jpg
PHOTO : 多すぎるので,いビール[ビール]組...じゃなかった,イベール組だけ抽出!!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

クヌート,さようなら!! [雑談]

僕にとって癒しの動物,ホッキョクグマ(←でかい!!)。

ドイツベルリン動物園で人工飼育されていた「クヌート」が,19日園内の池で溺死しているのが発見されたそうです。

新聞記事で見つけてすぐに書こうと思っていましたが...。色々考え事をしていたら今日になってしまいました。

かわいそうな事に,その後の解剖でクヌートの脳には重大な異常があったらしい。

日本初の人工保育によって育てられた「ピース」(愛媛県立とべ動物園)も,癲癇を起こしたり,大変だそうだ。最近,ピースの様子を見ていないが,今も元気でいるのかなぁ。

基本的に,僕は動物園や水族館は反対だ。
でも,それだけではない理由もあるから,100%反対ではない。
人工飼育されたホッキョクグマは殆どが「育児放棄した親グマ」から救った,という例が多い。
(その親グマだって,自然界ならしっかり育てただろうに。)
育てた前例もない子グマを,自宅にまで連れて帰って世話をしてきた高市さん(前述の「ピース」担当の職員さんね)の苦労を知って,これは断固反対するものでもない,応援したい,と思うようになった。

だから僕はホッキョクグマがいる動物園や水族館にはよく行く。その入場料を使って,少しでも住みやすいようにしてあげたいから。反対しているのに行く,という矛盾の理由だ。

ベルリンには弟夫妻が住んでいる(現在,帰国中)。
一度,クヌートに会いに行こうと楽しみにしていたのだが...。叶わなかった。

knut_1.jpg

クヌート,さようなら!!
ゆっくり休んで下さい!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

最終リハーサル!! [Kaspar]

明後日に迫った「なぎさ・フレッシュコンサート」の最終リハーサルがありました。

大学教室を借りる予定でしたが,夜は閉館との事で,急遽M姉妹邸に再びおじゃましました。

夜にあんな爆音(??)をたててすみません...。

しかし2日前に迫ったというのに,次から次へとアイデアが出てきます。演奏って,追求すればするほど色々な発想が出てくる。ゴールがないマラソンみたいなものですね。「これで良い」と思ったら終わり。今日の結果を持ち帰って明日練習すれば,本番の日にまた新たな発想が生まれてくる。

その「無限ループ」が楽しくて辞められないのですよ。

とはいえ,演奏会本番となったら,今までの成果を思いっきり発揮して,少しでもお客様の心に止まる演奏をしたいものですね。

しっかり準備して,休養を取って,明後日を迎えたいと思います。

天気は今の所心配なさそう。

晴れたらいいな...。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

高校野球開幕!! [Baseball]

春の選抜高校野球が開幕しました。

先日,「プロ野球は延期せんかぇ!!」という意見を申し上げた僕ですが,高校野球は是非とも開催すべきだと思っていました。

やはり生徒たちの汗と涙の結晶をぶつける場ですし,プロとして「試合をして商売する」のとは全然違います。

今日は初戦で新潟明訓高校が勝ったそうですね(それ以降の試合結果はまだ知らない)。どのチームも熱いプレーで日本を盛り上げて頂きたい。そして,甲子園に来れなかったチームの分まで力を出し切って頂きたいです。

残念なのが…。

吹奏楽の応援は無し(ついでにチアリーダーのポンポンも無し)な事。吹奏楽部にとっても一大イベントなのに。

何も変わらないで開催するのがベストだと思っていただけに少々残念です。

それと…。

被災地から出場するチームの相手チームに「負けろ!!」なんて中傷が来ているらしいですね。どこのバカが言ったのか考えたくもないですが,そんな発想をする奴が日本人に存在するなんて悲しくなってしまいます。

選手の皆さん。一部の雑音には目もくれずに。好プレーを期待しています。


久しぶりに…。 [Kaspar]

今日は久しぶりに…。

ホールでリハーサル

何の変哲もない光景のように思われますが,凄く幸せに感じました。

震災後,初のホール練習となった今日のリハーサル。濃かったなぁ。自分としては相変わらず反省だらけ,課題だらけ…なんですが。

今まで,ホールで音を出せる事にこれほどのありがたみを感じていただろうか?? 今,僕の状況を思うと,涙が出てきました。

おっと…。まだ泣くわけにはいかぬ。
土曜日,素敵な演奏をお披露目する為に。

気持ちばかりが先走らないように…。

今日はゆっくり,熱いお風呂で休養します。

一丁,茹であがりぃ[いい気分(温泉)]!!


お疲れ様でした!! [Y]

震災後,初めてユースの練習がありました。

中止にするかどうか議題にあがりましたが…。会場が使用できることを確認の上,無理をせずに…という条件で練習有りになったのです。

意外にもたくさんの団員が集まりましたが,さすがにみんな本調子ではない様子。緊急事態で仕方ないとはいえ,定期演奏会に間に合うのか心配ですね…。

木管分奏やりたいなぁ…。

それでも定期演奏会の曲全部を一通り練習して,みんな今後の課題が見つかったと思います。

ところで。8年間,ユースで活躍してきたB君が留学のため引退となりました。

長い間お疲れ様でした!!


ご賛同ありがとうございます!! [Kaspar]

昨日ご案内させて頂いた「チャリティーコンサート」,早々に多くの反響,励ましなど頂きました。

ありがとうございます!!

しかし僕らの本当の仕事はこれから。まず,お客様に喜んで頂ける演奏を。その準備を万全にしないと…。

しかしいつもながら,大量のご案内メールをいろんな人に送るたびに思います。普段,疎遠にしているのに,こういう時だけ「よろしくお願いします」なんて…。

ずいぶん勝手なものだな…。といつも思います。

でも,こうして皆様にご案内を出すと途端に「さあいよいよだ」と,本番に向けてテンションが上がってくるのも事実。

やはり,演奏家はお客様がいないと成り立たない事を改めて感じます。

このコンサートが復興に少しでもお役に立てるように…。出演者みんなで盛り上げましょうね~[exclamation×2]


チャリティーコンサートのご案内 [Kaspar]

来週土曜日に,神奈川の若手音楽家が集まって演奏会を企画しておりましたが,これをチャリティーコンサートとして開催する運びとなりました。

微力ながら,音楽を通じてわずかながらの支援をさせて頂きたく,趣旨にご賛同の上是非ご来場頂きたく,ご案内をさせて頂きます。

― 若き音楽家によるなぎさフレッシュコンサート Vol.4 ―

■ 2011年 3月26日(土) 14:00開演(13:30開場)
■ 逗子文化プラザ・なぎさホール
■ 全席自由席・1,000円
※収益はすべて地震復興のために寄付させて頂きます。
■ 曲目
♪ モーツァルト/教会ソナタ ニ長調 K.245,K.263
♪ ベートーヴェン/2本のオーボエとイングリッシュホルンのための三重奏曲 Op.87
♪ バーディングス/トリオコスモス No.13
♪ ホロヴィッツ/ミュージックホール組曲
♪ ベートーヴェン/ピアノと管楽のための五重奏曲 Op.16
♪ イベール/カプリッチォ

ご連絡,お待ち申し上げます。
よろしくお願い致します!!

※チケットお申込み,お問い合わせは…
islaymusic[晴れ]yokohama.so-net.jp
絵文字は@です)

までお願いいたします!!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。