So-net無料ブログ作成
検索選択

新入部員歓迎会!! [T]

こんばんは。
まだお酒が残っているボーっとしている頭で,関内へ行ってきました。

今日は,T高吹奏楽部の新入部員歓迎会。
今年は「焼肉」よ!!

男子の頼もしさ,女子の「女子力」を計るのには最適!!

先日,「マスクをしていると誰だかわからなくなる」と書きましたが,私服になるともっとわからなくなります。
一体,僕は何を見て人を判別しているのでしょうか!?

→ more...


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

週刊かすぱる新聞 [Kaspar]

こんばんは。
1週間空いてしまいました。
今週は,冬眠したクマのように引きこもっていた...わけではなかったのですが...。

■ 4月25日(木)
 今日は,K高の授業第1回。先週が第1回だと思って意気込んで登校したら,遠足やら何やらで3年生しかおらず,ショボーン...。
 で,仕切り直しの今日。今年も元気な生徒たちが教室をにぎわいました。
 史上最多の19人!!
 楽器割りに苦労しそうでしたが,何とか決まった模様。
 発展クラスの子は「残り物」にさせられる等,少々かわいそうだったかな。
 吹奏楽部の子たちは,毎年楽器出しなど手伝ってくれてありがとう。

 今年の楽器編成:※見ながらじゃないと書けない
pic-1/fl-1/ob-1/cl-2/bass-cl-1/fg-1/a-sax-2/t-sax-1/br-sax-1
trp-3/hr-1/trb-1/euph-1/tuba-2

 なかなかバランス良くなったでしょう!?

 僕のクラスは,初年度(2008年)から,「同じ名字の子」「同じ名前の子」が頻発する事で有名なのですが,今年はついに「ほぼ同姓同名同じ漢字」の子が揃ってしまった(笑)。

 ただでさえ「人の名前を勝手に変える」事で有名な僕は,今年も頭がスパークすることでしょう。

 フィリップ・スパーク!!
 アイキャンスパークイングリッシュ!!

 さてさて,授業後はT高へ。
 わずか8kmの距離を,40分かけて移動します。
 車の日だと良いのですが,電車だと面倒くさい。

 今日は,「1年生にコンクール曲発表→みんなで聴く→曲の印象を発表しあう」という流れ。
 早く楽譜届かないかな...。
 楽しみですね。

■ 4月28日(日)
 午後からユース。
 定期演奏会を1週間後に控え,身のある練習が進みました。
 待望の「ファゴット見学者」参上!!
 それも,マイ楽器,高校1年生男子!!
 まるで23年前の僕を見ているようでした。
 是非,入団してくれ!!!!

 その後,一旦帰宅後に東京へ。
 上京してきた旧友(←こいつの目的は武道館=AKB)たちと飲み明かしました。
 ...朝まで。カラオケは,エアー専門です(笑)。

 いやいや,徹夜飲みのキツイ事と言ったら...。
 帰ってから爆睡しました。

※24時を回ってしまうので,一回アップします。


KASPAR, DER FAGOTTIST Op.569




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

version 1834 [Sh]

こんばんは...って,夜が明けてきた!!
おはようございます。

今日は今年初めてS響に顔を出してきました。

何しろ,メンデルスゾーン「イタリア」を演奏する,というので...。

しかも吹奏楽で!!!!

前回の「ベト7」もですが,A-durの曲をB♭管やE♭管で吹いちゃうのって,地味に凄い。

…で,楽しみに参上したら,イタリアは1834年版を使用するらしい。
第2楽章のオーボエとヴィオラと奏でるフレーズが,だいぶ違うのね。

しかも,途中までほぼ一緒だから,入り浸りすぎると,自爆します。
今日も...案の定である。

譜面のあっちこっちに,「1834」「1834!!」「1834!!」って,書き込みしましたよ。

5月5日のユースでも演奏する「イタリア」。
こちらは,ノーマル版(1833年版??)で演奏します。

頭,こんがらがるな...。

8時間に及ぶリハーサルから帰宅したら,オーボエのA君にお願いしていた楽譜が届いていました。
A君ありがとう!!

すぐに楽譜を見ながら曲を聴こうと思いましたが,先に,録画してあった「:De vs 中日」を見てしまった...。
今日の試合は長かったけど...報われましたね。
三嶋くんのピッチングが神でした。
しかも...その後あたりから寝ていました(笑)。

…で,試合観戦の後は(いつの間にか目覚めている)楽譜と睨めっこしながら,届いた曲を聴いて...いたら,同ジャンルの他の曲も聴きだしてしまい...今,この時間となりました。

すみません...明日の朝イチは面会謝絶でお願いいたします。

おやすみなさい。


KASPAR, DER FAGOTTIST Op.568
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

朝風呂G...!? [T]

おはようございます。
今年も,元気な1年生が入部してきました。

昨年度は,僕も「入部する」側でしたから,こういう気持ちで「迎えた」のは久しぶりでしたね~。

卒業生が抜けて,「このパートは足りないな~,1年生入ってくれないかな...」と思うパートには,必ず救世主のごとく入ってくれる事が多いのですが,毎年「どうしてもこのパートが足りない」というパートが生まれる事もあり...。

それにしても,今年の1年生はレベルが高いですね。
もしかしたら先輩達のパートを奪い取れるかも,という子が何人かいます。

これは...気合い入れてかからないと。

ステージに乗ったら,先輩も後輩も先生も生徒もありません。
全員,対等です。

そんな1年生が,いつの間にかこの部活のカラーに染まって,なおかつ本領発揮してくれる時が来るのを楽しみにしています。

では,おやすみなさい。

…じゃねぇ,今は朝だ。二度寝してどうする。
買い物行ってきます。


KASPAR, DER FAGOTTIST Op.567
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

地震が… [雑談]

こんばんは!!
しばらくぶりの更新になりました。

最近、日本各地で地震が頻繁しているのが気になります。

日本だけでなく、世界中で…。

2年前の教訓を忘れずに。
一日を大切に過ごしたいですな。

演奏会開催中に地震が来たらどうするか…2年前にずいぶん調べましたが、結局まとめ切れずにそのままになっているのに気が付きました。

私は主催者であり、尚且つ演奏もするわけですから、スタッフさんが対処に困らないようにしっかりマニュアルを作らないといけませんね!

明日はK校の今年度初授業。

今年はどんなクラスになるのか、楽しみです。
(吹奏楽部の生徒はお手柔らかにお願いします)

ではおやすみなさい!!

KASPAR, DER FAGOTTIST Op.566


お知らせいたします

こんばんは。
いつもご来場下さり、ありがとうございます。

さて、当ブログは数日間更新停止させていただきます。
再開は15日の予定です。

またのお越しをお待ち申し上げます。

KASPAR, DER FAGOTTIST Op.565


90→5→90 [雑談]

今日は珍しく朝イチでK高へ。

職員検診の第1弾、レントゲン撮影に行ってきました。

例年、生徒(たぶん1年生)と同じ日に行うのですが、混乱を避ける為に「今行われているクラスが終わったらインターバルに非常勤講師が受ける」事になっています。

つまり、最悪1クラスまるごと分待たされるわけ。

そんなわけで、今年は気合い入れて早起き。

最初のクラスより前に済ませてしまおう。

と、今年は待ち時間もなく終了しました。

今日は出勤日(木曜日)ではないので、終わったら退散。

1時間半かけて登校して、5分後には下校する、という不思議な午前中でした。

帰りの地下鉄で、ちょっと離れていた初老の男性が楽譜を見ていました。

なん駅か過ぎてその方の隣に座れたので覗き見すると…。

「愛の妙薬」でした。

テノールの素敵な曲ですが、前奏はファゴットソロ、歌が始まっても終始ファゴットがオブリガートを添える大活躍な曲なのですが、過去に一世一代の大ミスをやらかした事を思い出しました。

(過去に記事で紹介)

いまだにリベンジを果たせていないこの曲。

もう一回、演奏のチャンスが巡って来ないかなぁ。

人との出会い一期一会
曲との出会いも一期一会。

どちらも大切にしたいものですね。

愛は妙薬、だそうですが、「愛の妙薬」もまた、妙薬です。


KASPAR, DER FAGOTTIST Op.564

協奏曲演奏願望狂想曲 [Kaspar]

こんばんは。

1月公演が無事(??)終了して早3ヶ月。

軌道に乗っていれば、この4月に次の公演…といきたかった所ですが、なかなか継続するのは難しいですね。

頭の中で実現を待っているプログラムはさらに増え続け、そろそろ宇宙に捨てなくてはならないほどです。

…いくら膨張を続ける宇宙とはいえ、この発想はいけませんな。

フエルミラーで増え続けるどら焼きを宇宙に送っていい気になっているドラえもん君は反省するように。

話を戻しましょう。

この10年間、思い付くままにいろんな曲を演奏してきましたが、まだ手付かずの領域がありますね。

そう。
協奏曲です。

自分の演奏を、何十人もの演奏家集団と共演できるのですから、ある意味演奏家にとって最終目標と言えるでしょう。

当然、莫大な予算とスタッフと、何より僕自身の技量が求められます。

何とか実現すべく、まずはこの曲を練習します。

→ひみつ

以前、あるオケと共演させて頂いた、あの曲です。

ミューザ、とっても吹き心地よかったなぁ。

あと、一生に一度はジョリヴェも!!

吹奏楽とも共演してみたいのですが、さすがに音量の点で色々大変かと思います。

宿敵サクソフォンは影を潜め、金管はミュートつけまくり…という状況になるのではないか!?

いつか、うちの生徒たちと共演したいですな。

自主公演でも協奏曲を!!
音大生なら一度はオケと協奏曲を!!

これは、21世紀の音楽家の切なる願いであります。

ファゴット協奏曲に興味がありましたら、是非ご一報下さいませ!!

KASPAR, DER FAGOTTIST Op.563


入学式!! [雑談]

今日は、入学式が行われました。

…行っていませんが(笑)。

我が部にも、元気な1年生がたくさん入部してくれることでしょう。

さてさて、新入生を迎えるにあたって、僕には苦手なことがあります。

「初対面の人と話せない」

などというカワイイ事ではなく…。

「顔を覚えるのが苦手」

なんです。

毎年何百人の生徒を瞬時に覚える(…ように見える)教諭の先生方にコツを教えてほしいです。

名前を覚えるのは、だいぶ慣れてきました。

だいたい僕はプチ「名字マニア」ですから、珍しい名字の人は確実に『どの地方に多くいる名字か』を聞かれる事でしょう。

例えば、小比類巻さんなら青森、祁答院さんなら鹿児島…というように…。
(祁答院って日本一カッコいい名字だとおもう。←読めますか?)

珍しい名字でなくても、高校の同期とかと結びつけて覚えますが、気をつけないと「松崎しげる」って覚えている人を「松崎」が本名なのか「しげる」が本名なのかわからなくなります(笑)。

そこは「男子には女子の名前、女子には男子の名前」をつける事である程度回避できますが。

あ、あと、顔を覚える事でもう一つ困るのが「マスクをされると誰だかわからなくなる」事。

よほど髪型に特徴があるとかでない限り、わからなくなります。

何故だろう。

僕は下半顔で人を判断しているのだろうか。

試してみたいので、今度僕が出勤する日に、全員アイマスクをしていて下さい。

ははははは。

1年生の皆さん、名前と顔、間違えたらごめんね。

あと、新2年生にいつまでも「こら、そこの1年生!!」とか言ってしまうのも、多分健在です(笑)。
下らない話をしました。

今日はこの辺で…。
おやすみなさい!!

KASPAR, DER FAGOTTIST Op.562

春休み終了...。 [雑談]

昨日の予報通り,今朝の野球は中止となりました。

今季第2戦,3月下旬の第1戦を不戦勝としている我らがAR軍。
またしても「開幕戦」とはなりませんでした。

つくづく運がないなぁ...。

次に試合に出られるのは5月下旬。

春先からずっとトレーニングしてきた(たまに!!)のを継続しつつ,演奏の研究や後進の指導に邁進したいと思います。

先日,「演奏のイリュージョン」に関する目標を書きましたが,考えているうちにまたいくつか出てきました。

④他の楽器の音に乗せて,ファゴットの音を際立たせる(スリップストリーム)。
⑤チェロやトロンボーンの音に完全に隠れる(音の「昆布だし」効果)。
⑥相棒となる楽器と波形を合わせる。他の楽器の余韻をファゴットで作る。→もっと進化させると,「他の楽器の音色を出す」


そして,これが究極!!
⑦吹かずに音を出す!!!!

楽器が「良い状態で鳴る」ために,一番邪魔なのは「余分な空気の流れ」です。
まったく吹かずに音が出るわけではありませんが,これを目標にする事で新たな境地を開けるのではないか,と考えています。

「完全に力を抜いてスイングして,真芯に当たったホームランは,驚くほど手に感触が残らない」
という,ホームラン談話から発想を得ました。

ホールの最後部に届く金管楽器のブラッシーな音。
いつも羨ましく妬ましく思っていましたが,ファゴットだって,目指さないわけにはいきませんね。

明日から,また一歩ずつ,頑張ろう!!


KASPAR, DER FAGOTTIST Op.561


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。