So-net無料ブログ作成
月刊かすぱる新聞 ブログトップ

【猛暑】 月刊かすぱる新聞 【さらば!!】 Vol.8-2 [月刊かすぱる新聞]

こんばんは。
えっと...どこまで書きましたか...。

ユースの合宿まででしたね。
しかも途中。

では,8月の続きを読んでつかぁさい。

→ more...


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

【猛暑】 月刊かすぱる新聞 【さらば!!】 Vol.8 [月刊かすぱる新聞]

嗚呼,愛しの八月。
もう行ってしまうのね(←馬鹿)。

何も一気に秋にならなくてもよかろうが...。

また来年まで。
僕は冬眠します。
おやすみなさい。

...と,おふざけは程々にして。

本文,行ってみよう~。

→ more...


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

【吹こん】 月刊かすぱる新聞 【開幕!!】 Vol.7 [月刊かすぱる新聞]

8月になりました。
[晴れ]猛暑が続く中,元気すぎて困っています。

海へ行こう。
山へ行こう。
滝へ行こう。
吊り橋に行こう。
秘境に行こう。
離島へ行こう。

遊ぶ計画をしろ,と言われたら,無尽蔵に出てくるのですが,遊ぶための休日を作れと言われたらフリーズしてしまう今日この頃です。

休日が40日もあった小学生に戻りたい!!
いえ,なんでもありません。
元気に働きます...。


→ more...


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

【雨】月刊かすぱる新聞【雨】 Vol.6 [月刊かすぱる新聞]

[雨]こんばんは。
7月に入りました。
2004年頃から「雨男」のレッテルを貼られてきたかすぱるですが,最近は自分で「そうでもない」と思い込んでいる(=人のせいにしているだけ??)今日この頃です。
皆様,いかがお過ごしでしょうか!?

→ more...


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

【りさいたるが】月刊かすぱる新聞【終わりました】 Vol.5 [月刊かすぱる新聞]

こんばんは。
6月に入り,とうとうダブルリードの天敵とも言える「梅雨」がやってまいりました。
その天敵にやられたわけではありませんが...「毎週第一土曜日」に更新できず,申し訳ありません!!

さて,先日のかすぱるリサイタルにおきましては,皆様のご来場,ご支援を頂き,誠にありがとうございます。
例年,リサイタルを終えた数日間はそれこそ「抜け殻」のようになる事が多いのですが,今回はすぐさま「次はこんな演奏ができるんじゃないか」とか「こうやって吹けばよかった」とか次々と自分への課題を見つける事ができた気がします。

→ more...


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

【今月は】 月刊かすぱる新聞 【りさいたる!!】 Vol.4 [月刊かすぱる新聞]

こんにちは!!
いよいよ5月になりました。
今月は,何と言ってもリサイタルです。
7年ぶりですからね...。
気合いも入っておりますが...。

もうここまで来ると,気合いを持続させたまま終演まで突っ走るのみです。

さてさて,4月は結局「かす新」以外何も書きませんでしたね。
パソコンに向かうより,楽器に向かう時間が多かった...というよりそれしかなかったので...。
ここにまとめて書きますね。

→ more...


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

【第一土曜日】月刊かすぱる新聞【発行ですよ!!】 Vol.3 [月刊かすぱる新聞]

皆様,こんばんは[exclamation]
新学期が始まりました。
いろんな人に,「おめでとう[exclamation×2]」。
お祝いのメッセージを贈ります。

4月2日位から,「今月のかすぱる新聞どうした!?」とお問い合わせを頂いていましたが...。
すみません。
当新聞は,「第一土曜日に発行する」と官報に記されています(←そんなわけない)。
2月,3月と,たまたま第一土曜日が1日だったから,「毎月1日発行」だと思われたのね。
あはははは。

さて,本題に入ります。

→ more...


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

【2014年】月刊かすぱる新聞【 3月】 Vol.2 [月刊かすぱる新聞]

[かわいい]3月になりました。
一瞬,春の予感がした関東地方ですが,また寒さが逆戻り。
やっと冬の寒さに慣れてきた(今頃!!)のに,こうも寒暖の差が激しいと体調も狂いがちになりますよね。

さて,5月公演の続報です。
実は,昼の公演企画が延期になってしまい,夜一本でのご案内と変更させて頂きたいと思います。
いつも「あれやりたい,これやりたい…でも無理だった」ばかりの困ったかすぱるですが,夜のリサイタルに集中できるのでかえって良かったかも…と,また自分に都合のよい解釈ばかりしています。

■【第18回アイラ・コンサート】ファゴット吹きカスパル
早川邦宏・ファゴットリサイタル
「夜のカスパール」
[時計]2014年5月25日(日)18:30開場/19:00開演

《会場》 鶴見区民文化センター・サルビアホール「3階音楽ホール」
《出演》 早川邦宏(ファゴット),森りか(ピアノ),山内信英(フルート),上田恵(オーボエ)


「夜のカスパール」とは。
ぐぐってみると...。

もしかして…「夜のガスパール」

…って出てくるのを期待したら,案外出てくるのね。

『夜のガスパール』(Gaspard de la nuit)は、ルイ・ベルトランの詩集、およびそれを題材にしたモーリス・ラヴェルのピアノ組曲である。《Wikipediaより引用》

ま,何てことはない。
「ガスパール」と「カスパル」を掛け合わせただけの事なのですが。

内容は,ラヴェルの「夜のガスパール」を元にした2時間にわたる長編ファゴット独奏曲。

…などという事は決してなく,ただ単にファゴット曲の中から「夜」にまつわる曲を集めただけの事なのですがね…。

これに該当する曲がなかなか無く,プログラム構成には苦労しました。

現在は,候補曲,構成の最終会議段階です。

皆様は,ファゴット曲で「夜」な曲って,どんな曲が思い浮かびますか??

あまり出てこないですよね。

ファゴットに限らなければ,前述の「夜のガスパール」「月光」「ショパンのノクターン」「夜の女王のアリア」などなど無尽蔵に出てきます。

これらの曲をファゴットで演奏する,というのも楽しそうですが,今回はファゴットの為に書かれたオリジナル曲だけでの構成です。

なお,すべての曲に「夜」が含まれるわけではありません。
「夜」っぽいキーワードが含まれている曲でも。
かなりこじつけに「夜」な曲も。

演奏曲目はあと数日で発表できると思います。
しばらくお待ちくださいませ。

----

1月のある日。
自宅でビールを飲みながら次回のプログラム案を探していました。
ちょっと気を抜くと簡単に午前4時くらいまで起きてしまうのですが,翌日変な頭痛がするではないか!!

年のせいか,明け方まで起きるのはもはや不可能になったかすぱるですが,何故だ…。

昨夜飲んだビールは500㍉缶を2本。

その翌週,父と演奏会に行った帰りに軽く飲んで帰ったら,翌日また頭痛…。

おかしい。

ひょっとして,肝臓がやられたのだろうか。

すぐ病院に行って…などという事はせず(僕は病院嫌いだ。そもそも,医療費は子どもの頃に全額使ったので,という位使ったと思う),そろそろいい歳なんだから健康に気を付けようと,2月に入ってから野菜をちゃんと食べるように心掛けていたら...。

正体不明の「酒が極度に弱くなる病」は治っていました。

正直,野菜不足とアルコール分解能力の因果関係はわかりませんが,最近の食生活が以前より充実しているのは確かです。

もっと早く気付けばいいのに,いつも土壇場に追い込まれないとダメなのは悪い癖ですね。

おかげで,この寒さも大雪も乗り切れた気がします。

あ,でも家の前の階段でスキーしてみたかったな。

スキー板は持っていません。
そして,今世紀に入ってから一回もスキーに行っていません。
もう,滑れなくなっているのかなぁ(笑)。

では,夢の中で滑らないように。
16分音符で滑らないように。

3月も野菜をたくさん(馬のように)食べて,元気にファゴットを吹いていきましょう[exclamation×2]

では,おやすみなさい[やや欠け月]

KASPAR, der Fagottist Op.586
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

【2014年】月刊かすぱる新聞【 2月】 Vol.1 [月刊かすぱる新聞]

[雪]2月になりました。
皆様,如何お過ごしでしょうか!?

1月は特に公演もなく,ひたすら来シーズンの公演に向けて準備を進めてまいりました。
企画会議で,5月25日の公演内容もほぼ決まり,いよいよ本格始動。
2年がかりで収集した「日本でまだ知られていない曲」たちも,発表される時を待つべく,我が家の譜面台の上に鎮座しております。

■【第18回アイラ・コンサート】ファゴット吹きカスパル
[時計]2014年5月25日(日)13:30開場/14:00開演
■【第19回アイラ・コンサート】ファゴット吹きカスパル
[時計]2014年5月25日(日)18:30開場/19:00開演
《会場》 鶴見区民文化センター・サルビアホール「3階音楽ホール」

…なに,またダブルヘッダーですかい...。
全く違うプログラムの演奏会を2種,開催いたします。
同じレストランでランチもディナーも頂く感じですね。
どっちつかずにならないように...。
今から本気モードでさらっております。

それにしても,まだ知られていない曲を紹介するのは大変緊張します。
素晴らしい名曲のはずが,かすぱるが演奏した事によって迷曲になってしまう危険性があるからです。
責任重大!!!!

曲目発表は先になると思いますが…この場で真っ先に発表しますので,しばらくお待ち下さいませ。
そして!!

5月25日は,予定を入れずに。
かすぱるの為に空けておいて下さったらこの上ない幸せでございます。

さらに!!
この公演を各地で開催して下さる方がいらっしゃったら,是非ともメールでご一報下さいませ!!
[メール] islaymusic[晴れ]yokohama.so-net.jp
※「晴れ」マークは@です。

まだ曲目も発表されていないのに気が早いですが...。
皆様,どうぞよろしくお願い致します!!!!

----

3月は高校の吹奏楽部が演奏会ラッシュを迎えますね。
T高でも山積みされた楽譜が部員に襲いかかっているのを目の当たりにします。
でもね,君らが選んだ曲たちでしょ。
俺,知らりねっ~と!!

…と,おバカな事を言いつつ,自分もしっかり知らない曲や初めて指揮する曲をYouTubeで聴いたりしています。
そんな時,目に入ってしまいました。
YouTubeで映像を再生すると,右端に「関連動画」なるものが出てくるでしょう!?
そこに,見覚えのあるサムネイルらが。

いや,存在は知っていたんですよ。
そういう動画がある,って事は。

で,気休めに聴いてみるか,って再生したら......。

面白いじゃねえか!!!!

一気に3回繰り返して聴いてしまいましたよ。

こうして,みんなファゴットの発展のために頑張っているんだなぁ。

と,次の日振るつもりだった曲を1回も聴かないまま,翌朝T高に向かったのでした。


※ガラケーの方(かすぱると一緒!!)はこちら!!

これを聴いた感想。
もちろん上手くて完成度高いと思ったことは言うまでもないのですが,

■S君がファゴットのストラップをかけたままシンバルを叩いていて爆笑しました。

ファゴット吹きとかサックス吹きって,ストラップかけたままどこにでも行きますよね。
かすぱるも冬場はそのままコート着てどこにでも出かけたりします。

では,2月もファゴットで満たされた素敵な世の中でありますように!!!!
おやすみなさい!!

KASPAR, der Fagottist Op.584
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
月刊かすぱる新聞 ブログトップ